たれみみうさぎ日記

たれみみうさぎのブッチとうさ子のひとり言

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ブッチ受難! 

2013/01/10
Thu. 23:30

昨日の夜、ブッチを見るとやけに口を動かしている。
以前も歯にはさかることがあって、そのときはまだ病院がやっている時間帯だったので、
連れて行き、取ってもらったことがあった。

でも、時間がもう22時になろうとしていた。

ブッチもはなんとかしようと必死に高速に口を動かしている。
どうしよう!!

他の物を食べたら一緒に飲み込めるかもと、口元に色々持って行くが、
食べようとしないし、お水もいらないという。

これは困ったと。


そこで意を決して、以前お友達に聞いていた、北須磨動物病院に電話してみて、
思い切って連れて行きました。


病院に着いて、初診だったので私が色々問診票に書いている間に
先生が見て下さって、呼ばれると。

これが出てきました。と ↓

bu-130109-1.jpg

思わず、えっ!!


先生がなんだかわかりますか?って言われて、
私、穂先ですっ! ブッチが好きなんです!って言ってました。(^^;)


歯と頬との間にすっぽりはまっていたそうです。(^^;)

これじゃ、自力で取れないわ。連れてきて良かったと心から思いましたね。


実はこの穂先、持って帰りますって言ってもらってきました。(笑)
ぐっしょりとよだれで濡れていました。
人間だったら、口を開けて手で取れるけど、
ブッチは出来ないし、うさぎの口は小さいから嫌がられたら、私では出来ない。
やっぱり病院に連れてきてほんとに良かったと思ったわけで、
夜間診療がかかって、ちょっと痛かったけど、ブッチもすっきりしたことだし、
めでたしめでたしと。(笑)


家に帰ると最初はちょっと怒っていましたが、

早速、ペレットを食べて、落ち着いた様子になりました。

bu-130109-2.jpg



そして、今朝はちゃんと食べてます。

bu-130110-1.jpg

私としては、葉ものは歯にはさからないかと不安でしたが、
ブッチはパクバク食べてました。

bu-130110-2.jpg

通り道で寝ておりますからねぇ~ (笑)



まぁ、なんでそんな風になってしまったのかわからないけれど、
穂先は撤去しました。(笑)
やさしい先生で良かった!







↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

コメント

うさぎは吐き出すことできませんもんねぇ。
でもうっ滞でなくてよかったです♪
それにしても堂々とした寝姿(笑)

うー #- | URL | 2013/01/11 18:31 * edit *

※お返事です※

*うー様
うーさーーーん、悲しいときなのに来て頂いてありがとうございます。
ほんとにじろさんのこと残念です。
お月様ほりほりしすぎて地球に帰ってきたらいいのに。。。。

ブッチはだんだん怒りんぼさんにわがままの拍車がかかり、
日々王様のごとく過ごしておりますよ。
でも少しずつ寝ている時間が増えました。

うさ子 #mQop/nM. | URL | 2013/01/11 22:37 * edit *

その穂先って食べるの~?

夜間診療は高いけどあると思うと安心よね。
ブッチ君 大変だったけど良かった良かった。

通路の真ん中で気持ちよさそうに寝てる(笑)

じぇい #pTgkTqwQ | URL | 2013/01/12 11:03 * edit *

※お返事です※

*じぇい様
ブッチが若い頃は穂先を先に食べてましたよ。
好きだったの。
食べないうさぎさんは多いみたいだけど。

そうなの、夜間診療、安心だけど、お高い! (笑)
ここは24時までで、23時半過ぎると更に金額がアップしますから
それまでに来て下さいって言われて、必死に走って行きましたよ。(笑)

人間はブッチを起こさないようにまたいで通ります。(笑)

うさ子 #mQop/nM. | URL | 2013/01/12 23:07 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://buusuke.blog61.fc2.com/tb.php/879-4538ea02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。