たれみみうさぎ日記

たれみみうさぎのブッチとうさ子のひとり言

鳥羽 残酷焼き 

2016/07/02
Sat. 20:27

翌日、7月2日は車関係の有志の方々総勢15名で鳥羽駅近くの浜焼きのお店に行ってきました。

電車組は6名。 朝8時に近鉄難波駅に集合して向かいます。
難波からは名古屋行きの特急に乗って、「大和八木駅」で賢島行きの特急に乗り換えます。

bu-160702-1.jpg


鳥羽市に着いたら、すでに車組は到着していて、合流してお店に向かいました。

bu-160702-2.jpg


bu-160702-3.jpg

こういう旅行、いえいえ、贅沢グルメ旅は初めてで、なかなかなものでしたわ。(笑)

出てきたお料理にびっくりですよ。

bu-160702-4.jpg

↑ まず、岩牡蠣とさざえ。 右にいって日の出貝、下におりて、あわびと大あさり、左にいってなんとホラ貝!
ホラ貝はお店の女将さんからの差し入れ、滅多にないそうです。

bu-160702-5.jpg

岩牡蠣もさざえも美味しかった!それから舟盛りも頂きました!
もちろん、お刺身最高!
アワビは柔らかくて!1個ですよ!満喫です。
そうそう、日の出貝も初めて頂きましたが美味しかった!

bu-160702-9.jpg



bu-160702-6.jpg

↑ それからウニです! 火が通してあるとのことでさっと焼いて頂くのですが、黄身みたいでした。
右下の写真の真ん中にホラ貝の中身が写っていますが、引っ張り出したら、サザエよりちょっとグロテスク(笑)
入口の近い方はかみ応え十分で、 味噌の部分はサザエとは違ってまた美味でした。

bu-160702-10.jpg

最後は1人一匹の伊勢エビ! 豪快でしょ?
伊勢エビの頭はお味噌汁にして頂きました。
さすがにお腹いっぱいです。

こんなに贅沢な海の幸をたくさん頂いたのは初めて!
鳥羽ならではだと思いますが、ほんとに贅沢しました。(*^-^*)


帰りの電車は16時半、それまでどこかに行くには時間が足りず、お土産物屋さんで時間をつぶしました。

そして、帰りの電車はなかなか取れない「しまかぜ」
(って、私は知らなかったんですけど、一日賢島から3本しか出ていない特急で超人気列車だそうです)

だから、どんなかな?と楽しみにしていたら! なんと!! すごい電車でした!!!

bu-160702-7.jpg

↑ ホームに入ってくる「しまかぜ」。先頭と一番後ろが少し高くなった車両。
私たちは先頭車両です。(*^-^*)

bu-160702-8.jpg

↓ 乗り込むと革張りの匂いが!! 
マッサージチェアみたいな座席です。 ほんとにマッサージが出来るのですよ!!

bu-160702-11.jpg

車内は2列と1列になっていて、座り心地満天! 乗車してすぐに車内販売のアテンダントの方が来られて、
おしぼりと記念乗車証をくれます。
車内でしか売っていないアイスクリームを買いました。 美味しかった!
余りにも居心地が良いので他の車両の探検が出来ませんでした。(笑)

bu-160702-12.jpg

↑ 1.のところにボタンがいくつかあって、押すとマッサージしてくれるものとか、リクライニングになるのとかあるんです。
  2.マイライトです。(*^-^*) ライトが点きます。 これも「1」のところにボタンがあります。
  3.ヘッドクッションが上下します。 自分の頭の高さに合わせることができるんです。
  4.窓のブラインドは電動ですよ。(*^-^*) だから好きなところで止められます。窓側のところにボタンがあって
    自由に動かせます。

2時間半の旅でしたが、もっと乗っていたかった!
難波で下りて、阪神なんば線に乗ったら座席が・・・固かった。(笑)
帰ってきたなと実感しましたわ。(笑)


ほんとにほんとに贅沢な一日でした。

「しまかぜ」また乗りたいなぁ~♪








↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://buusuke.blog61.fc2.com/tb.php/1372-3953f031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05