たれみみうさぎ日記

たれみみうさぎのブッチとうさ子のひとり言

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

四国うどんツアーへ 

2015/05/16
Sat. 14:31

遡り日記 2 (^^)

車のイベントで四国へうどんツアーに行きました。
お天気は雨、でもそんなにひどい降りではなかったの。
私と義妹の強力な晴れ女パワーがあったから。(笑)


bu-150516-1.jpg

まず、「かまたま」(釜揚げ玉子うどん)の発祥店の「山越えうどん店」へ
いつも行列が出来るお店ですが、前もってメニューを決めて流れるように注文するので
時間はかかりません。
おうどんの量はふやせますが、3軒回るのでちょっとセーブです。(笑)

次に「小縣家うどん店」 ここは座るとほぼ一本に近い大きさの大根とおろし金が渡されます。

bu-150516-2.jpg

bu-150516-3.jpg

大根おろしをかけて、好きなだけかけますので、あっさりといただけます。
(労働しますので更に美味しくなります。(笑))

最後に「山下うどん店」
ここで、私は初めて天ぷらを頼みましたよ。(レンコンの天ぷら)
オーダーするときに麺が熱いか冷たいか、おつゆが熱いか冷たいかを決めます。
これがなかなか、初めてのときは何がいいかわからなくて・・・
結局、冷たい麺に熱いおつゆをかけました。

さすがに3軒はしごするとお腹がいっぱいになりましたが、
以前(7年前)は更にもう一軒いきまして、釜揚げを食べましたよ。(笑)

お店を移動する間、至る所で麦畑がきれいに色づいていて、びっくりしました。
お天気が良かったら、もっと綺麗なのですが。 

bu-150516-4.jpg

bu-150516-5.jpg

bu-150516-6.jpg



名店のおうどんを味わったあとは高松にある「中野うどん学校」に入学しました。d(^_^o)

1限目は学校のほうで用意してくださっているネタを延ばして切るやり方を学びます。

bu-150516-7.jpg

エプロンは学校で用意してくれます。(手ぶらでOKです。)

2限目は粉から塩水を入れてこねて更に踏むという作業を体験しました。

4人ひと組でこねる人、ボールを持つ人、残りの人は踏む時にタンバリンを持って
リズムをとります。(笑)

bu-150516-11.jpg

音楽もかかるのですよ。d(^_^o)
そして、何もないより音楽があるほうが踏みやすいんです。(笑)
かかとで踏みます。

bu-150516-10.jpg

出来あがったネタは2時間は寝かせないとダメなので、4人ひと組の中で私が代表して
持ち帰りました。
更に1時限目で切ったおうどんは全員お持ち帰りになります。

ということで、写真が多くなりましたので、続きにします。







↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking




[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

美味しそう

うどんめぐりも面白いですね。
卒業式だなんてしゃれてる~♪もう、これで立派なうどん打ち一人前になれるんですね。修行の道はながいかもしれませんが(◑◡◑)۶ ♫

lapin☆ #- | URL | 2015/06/06 06:46 * edit *

※お返事遅くなりました※

*lapin☆様
お返事が遅くなってごめんなさいねぇ~ m(_ _)m

美味しかったよぉ~♪
うどんツアーに行かれた方はほとんど2~3軒は回りますよ~ (^^)

立派かどうか疑問だけど、(笑)
一通りの行程は学びますよ。
ちゃんと麺棒付きですから、粉と塩があれば出来ますよ。(笑)

うさ子 #mQop/nM. | URL | 2015/06/10 01:01 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://buusuke.blog61.fc2.com/tb.php/1285-2338f39c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。