たれみみうさぎ日記

たれみみうさぎのブッチとうさ子のひとり言

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

向坂典子さんの個展 

2015/03/10
Tue. 23:27

向坂さんは今までうさぎイベントで何度もお会いしていたのに、(出展されていました)
個展に行かせて頂くのは初めてなんです。

bu-150307-3.jpg

絶対に行くと決めていたのに、気がつけば。。。
ということで、終わる日の前日(7日)に行ってきました。

ナビ様の言うとおりに走らせていると、京都市内をあっち行けこっち行けと言われ、
挙げ句の果てには嵐山の渡月橋に行き当たるではないですか!!
土曜日の嵐山って観光客でとても賑わうところ、
車もとても混んでいるところなんですが、この日は渋滞もなく、歩いている人も少なく、
助かりました。

で、この嵐山を更に北上し、あだしの念仏寺を通り過ぎて、清滝という愛宕山の登山道が
あるところでした。 (゜Д゜)

駐車場に着いたときには雨が降り出して、そのまま降り続きました。

bu-150307-1.jpg

もちろん、器を購入するつもりで行きましたので、たくさん展示してある中から
選ぶのは大変でした。 どれも素敵で♪
でもでも、3点買ってきました。

bu-150307-2.jpg

使い勝手の良い感じの小鉢です。(^_^)v
これでかなり揃いましたね。\(^_^)/


そして、もうひとつの目的、向坂さんの愛兎の碧ちゃんに逢うことです。
向坂さんはヒマラヤン一筋の方で、この碧ちゃんに出会うまで、3年待たれたんですよ。

もうね、碧ちゃんもちゃんとわかっていて、お母さんのことが大好きなんですよ。
ケージから出してもらって抱っこさせてもらったんですけど、
人見知りはしないし、とってもフレンドリーな子だったんですよ。

bu-150307-4.jpg

ショーポーズです。(^^)

bu-150307-5.jpg

bu-150307-6.jpg

bu-150307-7.jpg

ヒマラヤンに触れさせてもらったのは初めてでした。
ヒマラヤンの特徴は胴体が筒のように長いということだそうです。

そして、探究心旺盛だけどとてもフレンドリーで、車移動などにもぜんぜん動じないそうです。
いろんなお話しを聞いてきました。

あっという間に時間が過ぎて、家に帰ってきて、器を出してきたら、ちゃちゃのチェックがしつこいしつこい!!

bu-150307-8.jpg

bu-150307-9.jpg

女の子の匂いがしていたのでしょうか・・・(笑)

また行きたいと思いました。
今度は早い目に。(^^)






↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

作品展ヒマラヤン柄に釘付けです(笑)
純潔のヒマラヤンはお耳の先まるいんですね~!
うちのなんちゃってヒマラヤンとはずいぶんフォルムが違うんですね。
あの体型になるにはかなりのダイエットがおみかんには必要ですわ(^_^;)

うー #- | URL | 2015/03/12 19:47 * edit *

※お返事です※

*うー様
あっ!ほんと!お耳の先が丸いね。気がつかなかった!
写真ではわかりにくいけど、お顔も小さいのよ。
そして胴体が筒状に長い!
それから、グレーっぽく見えるけど、ブルーなんだって。
寒くなると目のところまで黒く(ブルー)なるんですって。
向坂さんはヒマラヤン一筋の方なので色々聞きました。

ヒマラヤン柄の小鉢ね、3種類あったの。
迷って寝ているポーズにしたけど、飛び跳ねてるのと、立っちのポーズとあったのよ。
3/28-29日の土日に横浜産貿ホールマリネリアでうさぎのしっぽさん主催の
「Spring桜祭」があるんですけど、たぶん向坂さん出店されると思いますよ。

http://www.rabbittail.com/news/detail.asp?id=593

↑ ワークショップの案内です。

うさ子 #mQop/nM. | URL | 2015/03/12 22:33 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://buusuke.blog61.fc2.com/tb.php/1270-dbba59c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。