たれみみうさぎ日記

たれみみうさぎのブッチとうさ子のひとり言

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

藤澤ノリマサ in 丹波 

2014/08/10
Sun. 14:11

台風、赤穂の辺りに再上陸しましたね、丁度その頃は神戸も雨風がひどくなりました。
今はすこーしマシになりましたね。
どうぞ皆様もお気をつけ下さいね。



さて、台風がどうのこうのという昨日、藤澤ノリマサさんが丹波でゲスト出演されるということで、
お友達と行きました。

bu-140809-1.jpg

もちろん、8日の夜、当日の朝も台風情報をチェックし、公演の中止情報がまだHP等に
出ていなかったので、とりあえず行こうと思って、明石までお友達を迎えにいって、
中国道の赤松PAで9時を過ぎていたので、問い合わせてみました。

やはり、8時の時点で公演は中止となったそうです。
でも、すでに遠方からのファンの方々が来られているので、
藤澤ノリマサさんからお話しがありますと言われて、
「じゃ、このまま行きますっ!!!」と暴雨の中丹波まで行きました。(^^;)

駐車場の場所に手間取り、建物に着いたら、係の方が出迎えてくださって、
「案内します」と言われて、トイレも行きたかったけど、
案内されるままに着いていきました。

bu-140809-3.jpg


会議室に案内されるとすでに 村上信夫さん、藤澤ノリマサさんがトークされていました。

おぉ!!(゜Д゜)

会議室はいっぱいの人(35人くらい)で、私たちは空いている一番後ろに座って、聞くこと、5分あまり。
すると、11時半くらいにまだ来るファンの方がいるから、ここで少し休憩します。(30分ほど)
マネージャーさんも藤澤さんがほぼ寝起きの状態で来ているからと(笑)
(確かに、寝起きのお顔でした。そして、すっぴん(笑))

で、私たちはトイレに行き、すでに座っていらしたファンの方にいつから始まったのかお聞きすると
10時過ぎからとか。
あぁ~、駐車場でもたもたしなければ最初から聞けたかも。。。。と残念に思うことしきり。。。。


すると、村上さん、丹波市役所の係の方が来られて、「11時半くらいに
来られる方が足止めをされているのでその時間に来られない、電車も止まるかも
しれないし、藤澤さんも早く帰られることになりました。」と、
「それでせっかくなので、藤澤さんが私たちをお見送りして握手してくださるように
外で待機されてます」と。 

えーっ! 今来たばかり!! で、おわりぃ!!! (゜Д゜)

しかも、

「では、後ろの方から順番に出てください」と・・・・ オーマイガッ!!

こころの準備も頭の準備の出来ないままに私は一番に握手されて。。。。。。(゜Д゜)(゜Д゜)


終わってしまいました。。。。 (笑)



bu-140809-2.jpg



まぁ、本来なら、中止になればそのままで、帰らねばならないところ、
市役所の方々や、村上さん、藤澤さんの計らいで、
遠方からすでに会場まで来られていた方にせめてもということだったそうです。

このたびのトークショーは13時開演13時半会場でしたが、
9時半から整理券をだされ、12時半からその整理券順に会場入りが出来るということなのです。
(会場は自由席、700人ぐらい入れるようです。)

つまり、早い整理券番号を手に入れると一番良い席を確保出来るということなのです。

それで、遠方(東京・横浜・千葉など)の方々は前泊されて会場に一番乗りされてるわけですね。
前泊されなくても一番電車で丹波に向かわれた方も多数いらっしゃってました。

私たちは9時半には無理だから、せめて10時くらいには着けるように行こうと
早い目に出たわけですが、台風で。。。。
ただ、諦めずに、後悔しないためにとりあえず行こうと思ったのがよかったかも。
たとえ、30分くらいの滞在でも生の藤澤さんをステージよりは近くで見て、
更に予定には無かった握手もしてもらうことが出来たんだから、良かったよねぇ~と思ったのでした。

公演の場合の握手はCDもしくはDVDを買わないと権利がありませんものね。(^^;)


皆さんが帰られたあと、私たちは持参したお昼用のおにぎりとかを
食べて一息いれて帰路につきました。

そしたら、舞鶴道から中国道に入るあたりでは雨も止み、薄日がしさしてきました。
また雨が降り出したのは、家に着いてからでした。

なんとも慌ただしい、1日でした。(^^)
でも、行って良かったわ。 (笑)


ただ、電車で来られていた方々は無事に帰られたかなぁ~と思います。


ちょっと遊んだ1日でした。(^^)


↓ このときのことが書かれています。
村上信夫さんのブログ 



↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking












[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://buusuke.blog61.fc2.com/tb.php/1204-40ab18bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。