たれみみうさぎ日記

たれみみうさぎのブッチとうさ子のひとり言

通院、今日はマシ 

2013/08/04
Sun. 00:56

一週間毎に膿の処置に通院してます。

今回、なんと! 膿が少ししか溜まっていなかったんです!!

とってもうれしいことです!

体重は1.90kg 処置をしてもらってさっさと帰ってきました。(笑)


先日来、ペレットをあまり食べなくなったブッチ。(栄養面で不安だったんです。)

サンプルで貰ったペレットをあげたところ、ヒットです。(笑)


bu-130802-1.jpg


よく食べてくれて、安心したんですけど、

先生にその話しをしたところ、幼児期だったらいいけど、おすすめしませんねぇ。
って言われてしまって。。。

ブッチがよく食いついたのは、アルファルファベースなんですよ。(^_^;)


それで、今まで食べていたスーパーシニアのペレットの上に軽く振りかけて
ごまかすことにしました。(笑)







↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

膿瘍(8日) 

2013/07/10
Wed. 16:24

8日(月曜)の朝、ブッチはとっても寛いでいて、病院に連れていくのはちょっと可哀想だなぁ~と
思うくらい寝ていたんです。(^^)

bu-130708-1.jpg

とはいえ、行かないわけには行かないので、ぎりぎりまで寝かせていて、

その後、キャリーにIN!

bu-130708-2.jpg



病院では、なんと体重が増えてました! 1.95kg (うれしい!)

早速、先生にこの茶色いものはなんでしょうか?と尋ねたところ、
ぽろっととれて、なんでしょうねぇ~   って。(^_^;)


前回ほどではなく、溜まっていたものがかさぶたを押しのけて出てきて、
入り口で固まってくれていたので、ブッチは嫌がって声を上げましたが、
マシだったそうです。

(見ているほうは、結構力が入って、思わず手が出そうになりましたが。。。(^_^;))

イソジンで穴の中を消毒し、薬を注入して膿共々あふれさせての治療でした。


先生に、膿が溜まって、自然排膿するぐらまで時間を置いたらダメですか?
痛み止めとかを貰えますか? って
きいてみたんですが、

本兎は人間が思うほど痛がってないでしょ?
処置をしているときには器具が奥歯とか骨に当たるのが不快であって、
済んでからも丸まってじっとしているとか、食欲が落ちるとか、
そういうことはないでしょ。
だから、痛み止めは必要ないです。

膿瘍はなかなか完治はしないから、出来るだけ間を開けずに膿をとって
薬を入れるほうがい良いと思いますって言われました。

確かに、ブッチは病院から帰ってきたらすぐに食べてます。

bu-130708-4.jpg

私もびっくりしますが、食べなくちゃ!っといった雰囲気で食べてます。

それから、休むんですね。

bu-130708-5.jpg


家に帰ってきて、患部を撮影しました。

bu-130708-3.jpg

かなりかなり痛々しいですが、ブッチは気にしていません。

帰った日は開けた穴もジュクジュクしてましたが、もうすぐに乾いてふさがっています。


血がたくさんついてふくのですか、なかなかきれいにならなくて、
余計にひどそうに見えます。
でも周りを触っても痛がりません。

膿の袋がだんだん奥に出来て、取れにくくなっているから、
余計に処置のときに嫌がるんですよね。



このまま、ブッチのがんばりと一緒に私も弱音をはかずに頑張って行かねばと
思います。








↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking







[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

膿瘍(6日-7日) 

2013/07/10
Wed. 14:37

先月の29日にたくさんの膿を出して貰って、ブッチもたいへんな思いをしたんですが、
1週間後の今月6日にはすでに膿が溜まってきているようでふくれていました。

bu-130706-1.jpg

bu-130706-2.jpg

ただ、ブッチは別に痛がらないし気にもしていないので予約は8日にしてました。
少しでも嫌な思いが遅くなる方がいいかなぁ~、なーんて思って。

それで、7日の夜ですが、見てびっくり!!

なんだこりゃ!!!


bu-130707-1.jpg

bu-130707-2.jpg

かさぶたを押しのけ、なにやら茶色い突起物が!

bu-130707-3.jpg


どうも膿が出てきて固まったようにみえるもの。

そのままそっと8日まで。(^_^;)









↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

通院日(29日) 

2013/07/02
Tue. 23:53

先週の土曜日ですが、耳の処置の為に病院に行ってきました。

月曜に処置してその週の土曜ですから、早いんですけど、
また溜まっているなと思ってました。

体重は1.9kgになってました。 \(^_^)/

そして、処置が始まったのですが、、、

ブッチは声にならない声をあげて嫌がります。
先生は頭をむんずとつかんで押さえて、まず耳穴のほうから少し海をとり、
穴を開けたところがふさがってしまったので、更に切られました。


bu-130629-1.jpg

もう、見てるのもつらかったです。
ほんとに声をあげているんです。。。。

心の中で「ブッチがんばれ! ちゃんと見てるよ!」って言いながら。。。

bu-130629-2.jpg

すると膿が出る出る。

皮膚麻酔はしてもらってますけどね、、、、

先生曰く、先週の取り残しの分まで出たようですね。って。


処置か終わってから、思わず、「先生、麻酔はダメですよねぇ」って言ってしまったんですよ。

当然、リスクがあるので無理なんですけどね、
更に、先生曰く、2カ所になったと (゜◇゜)ガーン

膿瘍の袋がだんだん奥になっていて、一つは奥歯のところに当たるところまで。
もう一つは上方向にあって、耳の穴の入り口当たりに出来ていると。

ブッチはとっても頑張ったけど、うさ子がめげました。。。。。




家に帰ってブッチはいつものように食べてくれます。
そして休んでました。

bu-130629-3.jpg


夜になると甘えて (*^_^*)

bu-130629-4.jpg


更に時間が経つと。。。こーんなことしてました。(笑)

bu-130629-5.jpg

お手入れですよ。(^_^;)



左耳の当たりに触れると痛いのでしょう、嫌がりますが、

ペレットもペレット牧草も牧草も野菜も果物もいつものように食べてくれます。

私のほうが、痛み止めもらってくればよかった!
腫れているようだし抗生物質を飲んだほうがよくないのか!と
一人もんもんとしてました。

結局は病院に電話しなかったんですが、頭を切り換えるまで時間がかかりました。。。

こんなに痛がっているのに、なんとか治る治療はないのかとか、、、
もう少し間隔を開けられないかなぁ~とか。。。

兎の膿瘍は難しいんですよねぇ~







↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking




[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

通院日 

2013/06/25
Tue. 00:13

今日は通院日、雨が降るかとおもいきや、晴天でした。(^_^;)

朝、増血剤まみれのリンゴがなかなか食べれなかったので、
先生に歯のこともお願いしようと思って行った。

前回より10日ほど経ってしまい、開けた穴はふさがってしまい、
更に新たに小さな膿瘍袋が見つかる。(^_^;)

ブッチは先生に頭を押さえられながらもとっても頑張りました。

bu-130624-1.jpg

処置が終わると先生も見ている私もふぅ~となるくらい息を詰めての処置でした。(笑)



歯のことは、体重が減っていないこと、高齢であることの麻酔のリスク、など、、、、
色々考えないといけないので、今回は持ち越しとなりました。

家に帰ると、今までほとんど食べなかった牧草を
(ペレットやペレット牧草があるのに、見向きもせず)

食べ始めました。


まるで、話を聞いていて、「それじゃ、自力で治すぞ!!!」と言わんばかりに
決意の表れたブッチの顔です。(^^)


bu-130624-3.jpg


そのあとは疲れたのでしょう、足を止めたまま爆睡しておりました。(^^)

bu-130624-2.jpg



ブッチ!

すんごく頑張ったね!!!  えらいよ!!!!











↓ブログランキングに参加しています。
どうぞポチッとお願いします。

blog-ranking






[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

2017-05